アメリカ・森に花火を投げて山火事を引き起こした15歳少年に、40億円の支払い命令!「あの子が悪いのです」と母親が非を認める

山火事を引き起こした15歳少年に、40億円の支払い命令

アメリカ・オレゴン州のコロンビア・リバー・ゴージで昨年9月、当時15歳だった少年が花火を森に投げ入れて大規模な山火事を起こした。

その裁判がこのほど行われ、少年には日本円にしておよそ40億円もの支払い命令が下された。
少年の母親は、「あの子が悪い」と非を認めているという。