アメリカ・妻と子供の命を奪われた男性、事故の加害者と友情を築く「あなたのことを赦します」

妻と子供の命を奪われた男性、事故の加害者と友情を築く

2006年にアメリカ・ジョージア州で、消防署の救急救命士が妊婦とお腹の子供の命を奪うという悲劇的な衝突事故が起こった。

それから12年の時を経て、加害者と被害者遺族の男性の間に育まれた特別な絆を、米メディア『TODAY』が報じている。