入学式にVR導入、授業は全部ネットで「N高等学校」が今の時代に合っている!

nkoukou-j
nkoukou-j

カドカワの通信制高校「N高等学校」(N高)が4月6日に開校し、東京・六本木のニコファーレで入学式を開いた。新入生はVR(仮想現実)ヘッドマウントディスプレイを装着し、沖縄県うるま市にある本校舎の映像をリアルタイムで体感するなど、「ネットの高校」を意識した内容となった。

N高等学校は、好きな時間・場所からネットで授業に参加でき、3年間で高卒資格を取得できる通信制高校。受験勉強やプログラミング、文芸小説、アニメやゲーム、ファッションなどさまざまなジャンルの授業を受講できる。初年度の入学者数は1482人。年齢を問わず、15歳から30歳まで幅広い生徒がそろった。

会場に来場できない生徒は、ニコニコ生放送で出席。チャットツール「Slack」に生徒が投稿したコメントを、会場のディスプレイにリアルタイムで反映する――などの演出で盛り上げた。

この近未来的な学校に注目が集まっている!

場所が違えどVRやネット中継を使えば効率的

ん・・・?ロン毛のおじさんがいる

スポンサードリンク

nkoukou-j