自称某有名大学教授が放送大学を「ほんとの大学じゃない」だが一喝され姿を晦ます(笑)

houdai-j
houdai-j

放送大学とはインターネット通信で授業が受講できる通信制の大学であり、年齢や経験を一切問わず、授業料も安い。やる気があれば誰でも入学できる大学だ。そんな大学を「大学ではない」と言う自称某有名大学教授を一発KOした人物がいた。

@Yabuki_Itsuki
最近、無名大学だけでなく有名大学でも放送大学を卒業して教授になっている人がいるけど、これってありですか?本当の大学を卒業していないのですから、大学というもの自体を理解していないと思うのですが・・・。こんな教授に教わる学生がかわいそう。


これに岡部さんという人が反論。



@Yabuki_Itsuki
@__obake それが分からないということは、貴方は放送大学出身ですか?そういう質問をすること自体が、放送大学なんですよ。違いがわからない人間が大学の教授にはなってはいけないということです。


何とも学歴や肩書きにしがみついてそうな奴が言いそうな事だ。

これに一発KO浴びせた岡部さん






私は学長です。
私は学長です。
私は学長です。

そして奴は何も言わずツイッター上から姿を消した。



学長の岡部さんはウィキペディアにも載っています。

岡部 洋一(おかべ よういち、1943年8月13日 - )は、日本の工学者。放送大学学長、東京大学名誉教授。専門は電子工学、特に超伝導エレクトロニクスにおけるディジタル応用、ブレインコンピュータ、脳磁場の逆問題解析。工学博士(東京大学、1972年)(学位論文「発振器の安定性と雑音」)。東京都生まれ。
東京大学先端科学技術研究センターセンター長、東京大学情報基盤センター長、放送大学教授/副学長を歴任。2011年5月から放送大学学長に着任した。




無名とか有名とか肩書きに拘ってそれ以外を排除しようという人が教授になったらそれこそ、生徒が可哀想ですよ。
houdai-j