あの宜保愛子が帰ってくる!?不思議な力を宿した女性、映画チャンネルNECOで現代に蘇る!

gibosan-j
gibosan-j

度肝を抜く映像のオンパレードで人気を博した、フジテレビのカルト心霊番組がついにCS放送解禁!宜保愛子、金粉おばさんなど一世を風靡した霊能者が続々登場し超常現象の謎に迫る!




知ってる?霊能力者、宜保愛子


1980年代にテレビで稀代の霊能者として取り上げられたことで一躍注目を浴びた。著書も多数出版されベストセラーも多数存在した。霊視能力があるとして多数の信望者を生み人気を集めた一方、その能力についての真贋論争も話題となった。


2003年5月に胃がんのため71歳で死去。葬儀は本人の生前からの遺言で親族のみの密葬で行われた。


英語にも堪能で、通訳を介さずにユリ・ゲラーと会話を行ったことがある。


出典:Wikipedia


宜保愛子の霊能力生い立ち




4歳のとき、左目に火箸が落ち失明寸前となる。本人によれば、6歳頃に、自分の中の霊能力を自覚したという。宜保は相談者の守護霊の声が聞こえ、姿が見えるという。そして、相談者の亡くなった肉親の霊と話すことによりその肉親について他人が知り得ないことがらや、相談者の家の構造や家具の配置などを言い当てたとされる。右耳は聴力を失っているが、その右耳で霊の言葉を聞くことができた。幼少時、懐疑主義者の父からはその特異体質を非難されたという。


出典:Wikipedia


オウム事件以降オカルト系はタブーになってしまい・・・








こわかった




ブオwwwwwwww





是非ご欄下さい


gibosan-j