いとうあさこが論破!!「子どもが真似たらどうするの?」女芸人が下品と言う意見に対しての神対応。

いとうあさこが論破!!「子どもが真似たらどうするの?」女芸人が下品と言う意見に対しての神対応。
いとうあさこが論破!!「子どもが真似たらどうするの?」女芸人が下品と言う意見に対しての神対応。

4/8に放送された『芸能界カスタマーセンター 耳が痛いテレビ』で、ある視聴者から
「女芸人が下品。子どもが見てマネしたらどうするの?」という意見が寄せられました。

「常日頃から女芸人の言動に疑問を持っていた」というその視聴者の女性。

「芸人さんとして仕事なのはわかるんですけどね、女性なのにあそこまでやらないとダメなんでしょうかね?」

と厳しく追及。

女芸人が活躍する時代になってきたことにより、このような疑問は増えつつあるようです。

しかし、この質問に対する芸人のいとうあさこさんの返答が神解答であると話題になっております。



いとうあさこさんの返答とは...

いとうあさこ
あそこまでやらないとダメというか、好んでやっております(笑)



さらに女性からいとうさん個人へ…

一般女性
普通にしていればいいところへお嫁さんに行けるのに、”ババア”とか言われて、本当にそれでいいんですか?



対するいとうさんの返答

いとうあさこ
わたしは”ババア”って、とても愛情を感じていて、むしろ好きなんですね。
”ババア”っていう音がアレかもしれませんが。
あと、ババアですし(笑)


と丁寧に解答。
しかし一般女性も応戦。

一般女性
女芸人は下品だ


一般女性
子どもがマネをしたら困る


と、主張を続けます。

その意見に対しいとうさんはこう告げました。

いとうあさこ
個人的見解を申し上げますと、洋服着てても下品な女はいっぱいいると思うんですよ。
おっぱい出してるから下品とか、言葉使いが下品とか、そういうことではなく、もっと内側からににじみ出るものが”品”だと思うんですよ


ここでスタジオ一同拍手喝采!

さらには、次のように続けます…

いとうあさこ
わたしも子どもの頃、いろんなものをマネしてきましたが、結局マネしてもいいか悪いかは判断できる子に育つと思うんですよ。
親御さんとのコミュニケーションがしっかりしていれば、下品な子に育つわけではございませんし




最後には、長嶋一茂さんが

長嶋一茂
笑いが少ない時代に、女の芸人の方々がしていることはとても大切なことだと思う。
あんまり品位・品格って言っちゃうと殺伐とした人生になっちゃいますよ


とダメ押し。

一般女性
わたしもたしかに、『ひょうきん族』とか観るの毎週楽しみだったんで。面白くてわたしも笑っちゃうし、あはは(笑)


この、冷静で丁寧で、かつ不快にならないやり取りで論破したのでした(*´ω`)

神対応にネット上でも大絶賛














実際の映像がコチラ



いとうあさこが論破!!「子どもが真似たらどうするの?」女芸人が下品と言う意見に対しての神対応。