しつけって、言うの?北海道7歳の男児、両親に山の中に置き去りにされ消息不明。

sanrin-j
sanrin-j

北海道七飯町東大沼の山林で28日夕に行方不明になった北斗市の小学2年、田野岡大和君(7)は、「しつけ」のために両親に置き去りにされていた。函館中央署は両親から事情を聴き、詳しいいきさつを調べるとともに、29日も早朝から消防などと周辺を捜索。だが大和君は見つからなかったため、30日も捜索する。(朝日新聞デジタル)

父親は「やりすぎた・・・」子供は車を傷つけていた

父親、貴之さん(44)は29日、捜索現場周辺で取材に応じ、「しつけのために、ちょっと怖い思いをさせようと思った。活発で元気な子だけど、体調も含めて心配です」と悔いるような表情を浮かべながら、息子の無事を祈った。

大和君は以前にも車に石で傷を付けたことがあり、「父親としての威厳を示さなければ」と感じ、自宅へ帰る途中、林道に寄り「反省しなさい」と車から降ろした。大和君が泣きながら車を追い掛けてきたため、一度は車内に入れたが、約500メートル先の三差路で再び大和君を降ろしたという。

これは、しつけとしてしょうがなかったのでは?
車はダメだ・・・。父親に悪意はなかった様に見られる。

聞こえる様々な声

ただのしつけだった、ひどすぎる、様々な声。


スポンサードリンク

sanrin-j