【しつけで男児置き去り事件】父親が証言虚偽?警察犬が全く反応せずに、置き去り現場から動かなかった。。。

しつけ
しつけ

北海道の七飯町で両親にしつけとして山林に置き去りにされた驚愕事件。
行方が分からなくなっているのは、北斗市の小学2年生・田野岡大和くんです。

行方が分からなくなって6日目を迎えましたが、いまだに見つかっていません。

大和くんは、先月28日に両親にしつけとして山林に置き去りにされたまま行方が分からなくなっており、
6日目を迎えた本日の捜索時点では、足跡や遺留物も見つかっていない。。。

馬

現在は、近くの牧場から馬4頭も派遣され、足場の悪い所を馬に乗って進む消防隊員の姿もありました。
自衛隊も参加しての大捜査が続いていますが、肝心な両親の証言に対し懐疑心が強まるばかりです。

31日はもともと行方不明になった“現場”から約15キロ四方に範囲を広げ捜索する予定だったが、30日夜に両親からの「山の上の方を重点的に捜してほしい」という要請を受けて、警察や消防など115人態勢で砂防ダム沿いの林道などを捜索した。だが、遺留品や足跡は発見できなかった。

両親と共に七飯町の大沼公園などにドライブした帰りの28日午後5時ごろ、両親からしつけのためとして、同町にある駒ケ岳の麓の山林に置き去りにされたという。
両親は5分ほどたってから大和君の様子を見に戻ったが、姿がなかった。

これが両親の供述。。。

しかし、これだけ大掛かりな捜索を続けるも、一切の成果があがらないことから再び虚偽の発言をしているのでは??
大和くんの両親への疑いは強まるばかりです。

これまでも証言は二転三転しており、嘘証言により操作が翻弄されていることは間違いない。

titioya
これまでの大まかな流れ

・当初は山菜採りをしているときはぐれたと嘘の通報(最初はタケノコ採り中と報道)
・警察の調べに対し両親はフキを採っていたと説明
・警察はフキを持っていなかったことに疑問を抱き問い詰める
・父親はしつけのために置き去りにしたと自供
・500m離れたのは現場は道が細く車を停めれる場所がたまたまその距離だった
・約5分後に父親が徒歩で戻ると大和くんの姿はなかった
・大和君を置き去りにした後に2台の車が通ったのを家族(父親?)が目撃したと証言
・大和君の服装についてなどもあらゆる面で二転三転

もともと山菜採り中に行方不明になったというのは家族での一致の証言でした。

これが息子を溺愛する父親の発言・行動だといえるのでしょうか?

dekiai

先日お伝えしたとおり、大和くんのお姉さんの証言では、家族全員が関与していることも明白だと思われます。
そして、なんと警察犬までも父親の証言に翻弄されていることが判明したのです。


スポンサードリンク

しつけ