【男児置き去り】田野岡大和くんが無事保護されました。怪我は無し!!

無事保護
無事保護

男児置き去り事件、隣の鹿部町で6日ぶりに田野岡大和くんをついに発見!
無事に保護されるという吉報が飛び込んできました!
午前7時50分ごろ、渡島管内鹿部町本別、陸上自衛隊駒ケ岳演習場内で、5月28日に同管内七飯町東大沼の山林で行方不明となった浜分小2年田野岡大和君(7)=北斗市追分4=を発見したと、演習中の陸上自衛隊員から110番があった。田野岡君に目立ったけがはなく、名前を名乗るなど話もできているという。

道警によると、田野岡君は演習場内の小屋で雨やどりをしていたという。発見時、食べ物は持っておらず、服装は行方不明時と同じだった。田野岡君は「土曜の夜に歩いて小屋にたどり着いた。水は飲んでいた」と説明しているという。

演習場は、行方不明になった七飯町の山林から北東に約6キロの地点だという。


捜索には道警と消防、陸上自衛隊など6日間に延べ900人以上が投入されたが発見できず、
2日には合同捜索本部は解散され、態勢は縮小傾向にあった。

ネット上では、もしかしたら既に...というような暗雲が漂う中、嬉しいニュースです。
速報ニュース映像とネット上の声は次のページで。




陸上自衛隊によりますと、3日午前7時50分ごろ、北海道鹿部町の駒ヶ岳演習場内に男の子がいるのを隊員が見つけました。

男の子が見つかったのは、訓練の際、自衛隊員が寝泊まりする建物の中で、隊員が「やまとくん?」と声をかけると「そうです」と答えたということです。この演習場は、男の子の行方がわからなくなった七飯町の山林から北に4キロほど離れています。発見された当時の状況について、自衛隊員は、「隊員が『もしかしたらやまとくん?』と声をかけたら『そうです』と元気に受け答えをしていました」と話しています。男の子の様子については、「おなかがすいているようだったので、隊員が持っていた水とおにぎりをあげました」と話していました。

また、建物に入ったいきさつなどについて「男の子は『ドアにかぎがかかっていなかったので中に入れた。建物の中に隊員が寝泊まりするためのマットがあったのでそれに挟まって寝ていた』と話していました」と説明していました。





男児は5月28日から行方不明となっていたが、「28日夜から演習場にいた。水を飲んで過ごした」と話しているという。



ネット上の声


























本当に無事で良かったです!!!

* 関連記事
田野岡大和君が無事保護され、父親(田野岡貴之さん)が緊急会見に応じました。
しつけ置き去り事件解決で...尾木ママの父親疑うブログが「無責任すぎる」と大炎上!!親逮捕の予想も書いていた...
【男児置き去り】田野岡大和くんが無事保護されました。怪我は無し!!
北海道男児置き去り事件から見える「不可解な点」あの子は一体何者なんだ・・・サバイバル本能ありまくり。
【田野岡大和くん置き去り事件】 父親が実行犯「お父さんが弟を連れて車を降りた その間、母親と車内で待ってた」お姉さんが証言。
【しつけで男児置き去り事件】父親が証言虚偽?警察犬が全く反応せずに、置き去り現場から動かなかった。。。
北海道山林7歳男子置き去り事件から考える「しつけ」って何だろう?あなたがされたしつけって?
無事保護