田野岡大和君が無事保護され、父親(田野岡貴之さん)が緊急会見に応じました。

田野岡大和君が無事保護され、父親(田野岡貴之さん)が緊急会見に応じました。
田野岡大和君が無事保護され、父親(田野岡貴之さん)が緊急会見に応じました。

病院で田野岡大和君(7)の無事を確認した父親が取材に応じました。

大和君の父親・田野岡貴之さん:

「この度は私の行き過ぎた行動で息子に大変、つらい思いをさせてしまい、学校の関係者、捜索にあたって頂いた方々、皆様にご迷惑をお掛けしました。深くおわび致します。皆様にご迷惑をお掛けしながら、捜索に携わって頂いた方々、皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にどうもありがとうございました。これからは、息子に対してもっともっと、今までも愛情をいっぱい注いできたんですけども、今まで以上に息子と一緒に、ともに息子の成長を見守っていきたいと思います。どうもありがとうございました」

記者:お子さんにお会いになってどういったお声掛けをして、どんなお話をしましたか?)

父親:まず、息子にとてもつらい思いをさせて、『お父さん、本当にごめんな』って。まず、そこを言いました。息子は『うん』ってうなずいてくれました」

記者:今回、しつけということで置き去りにしてしまったということなんですが、そのことについて改めてどのように今、思っていますか?

父親:「愛情を込めてずっと育ててきました。今回、確かにこのようなことになるとは思っておらず、本当に行き過ぎた行動だったと、本当にそこは深く反省しています。まさか、こうなるとは思っていませんでした。ただ、私としては本当に息子のために息子のことを思って対応したんですけれど、ちょっとそこはやっぱり行き過ぎだったと思っています」

大和くんの父親は「自分たちの行き過ぎた行動で息子につらい思いをさせた」と語りました。
その様子から、今回の事態は予期せぬ時代であり、心から反省している様子がうかがえました。

会見映像は次のページで。


スポンサードリンク

田野岡大和君が無事保護され、父親(田野岡貴之さん)が緊急会見に応じました。