たった6秒の瞬殺KOシーンが話題!ダメ押しの殺戮サッカーボールキックで大炎上。

サッカーボールキック
サッカーボールキック

先日タイのバンコクで行われた凶暴すぎる瞬殺KOシーンが話題になっています💦

話題となっているのは、シンガポールを拠点に勢力を拡大している格闘団体の試合。
オーストラリア人の格闘家リシタVSロシアのナステユキヒムと一戦です。

ゴングがなった瞬間、素早いワンツー!!
ティモフェイのたった2撃で、リシタが撃沈してしまします。

しかし…ナステユキヒムは、完全にダウンした相手にダメ押しのサッカーボールキックをぶちかます!!
この残忍な行為が炎上した理由。

海外のMMAのファンからは
「殺人が起きるレベルの危険な行為。ダウンした相手に蹴りは絶対に駄目だ」
という意見がある一方、

「初期のUFCやPRIDEなど90年代の格闘イベントではまだルール上”アリ”だったし効果的な攻撃だった。今は厳格化しすぎた」
という反対意見も見られる。

安全を優先するのは当然だと思うのですが…
意外にも「度を過ぎた保護」と考えている格闘ファンは少なくないようです💦


スポンサードリンク

サッカーボールキック