電通は末期症状?「カジノのイメージ改善の為に、今後はカッシーノと呼称しよう」イメージを払拭?では舛添さんはマッソーエで(笑)

カジノ
カジノ

ご存知、日本の大手広告代理店である株式会社電通。
ビジネス・クリエーション・センターIR・観光プロジェクト 部長さんである岡部 智さんが妙な事を発言し話題になっています💦

「カジノのイメージ改善の為に、今後はカッシーノと呼称しよう」

。。。。いったいどういうことでしょうか??

結論から言うと「カジノ」という言葉の持つ暗いイメージを払拭させたいというのが狙いのようです。

カジノという言葉から連想するのは…

カジノ

悪いイメージばかり…という事らしい。

さらに最近では裏カジノ問題なども話題・ニュースになっているのも追い打ちとなっている。
しかし、日本にカジノを作りたい人たちからしたら死活問題。

そこで。。。

考えたのが「カジノのイメージ改善の為に、今後はカッシーノと呼称しよう」というナイスアイディアだったのです(^_^;)

最初に申し上げておくと、このカッシーノという言葉に対し、
電通さんは既に商標登録を済ましており、登録完了後にこの提言となりました。。


スポンサードリンク

カジノ