TBSが謝罪!藤田ニコルのいじめ加害者扱いされたクラスメイト6名は誤解演出。

nikoru
nikoru

5月30日に放送されたTBS「7時にあいましょう」の内容に誤解を与える表現があったとして正式謝罪。。

13日放送の同番組エンディングで「お詫び」が放送され、同番組の公式サイトでもお詫びが掲載されました

5月30日の放送では、「にこるん」の愛称で人気のモデルでタレント・藤田ニコル(18)が出演。
中学時代からモデルとして活動を始めたことで、廊下に掲示された修学旅行の集合写真に画びょうをさされたり、悪口を言われるなどのいじめを受けていたとの再現ドラマが放送されました。
学校での孤立を深め、その後、不登校になり、モデルを続けるかどうかも悩んだ--という深い闇を感じる内容。

同級生6人がニコルをいじめたなどの内容がありネット上でも問題とされていましたが…
TBSは「クラスメイト6人は加害者ではありません。誤解を与える表現がありました」として、「お詫び申し上げます」と謝罪しました。

エンディングと公式サイトで掲載されたお詫び

5月30日放送の藤田ニコルさんに関する企画の中で中学時代の仲が良かったクラスメイト6名が出演しましたが、この同級生たちが藤田さんをいじめていた加害者ではありません。誤解を与える表現がありました。
視聴者の皆様、ご出演いただいた同級生、保護者、関係者の皆様にお詫び申し上げます。

映像を見る限り、誤解もなにも無いような気がしますが。。。。💦
苦しい言い訳にしか感じませんでした。

実際に放映された映像は次のページで。。。


スポンサードリンク

nikoru