ねこむちゃんと藤島先生のデキ婚の裏にはこんなドラマがあった「認知するけど結婚はしない」

nekomu2-j
nekomu2-j

31歳差婚、カリスマ漫画家と人気アイドルコスプレイヤー、多くの注目が集まっている。

6月29日、人気コスプレーヤーの御伽(おとぎ)ねこむがマンガ家の藤島康介氏とのデキ婚をブログで発表。藤島氏が51歳、御伽が20歳というオドロキの“31歳差婚”にさぞやルンルンかと思い、喜びの声を聞きに行った。





「彼女は以前ウェブサイトのインタビューで“人生でベスト1位の漫画”に藤島さんの代表作『ああっ女神さまっ』を挙げていました。タイプの男性については“絵がうまい人”とも発言していましたね」(ゲーム業界関係者)




だが発表のタイミングに藤島さんの過去にネットはざわついていた





ねこむちゃんはばんばんSNS更新、藤島先生は毎日ツイートしてたのにいきなり・・・



「実は彼女、出産の予定が今年の8月中旬で、去年の時点ですでに妊娠していたそうです。なのに藤島さんとの意思疎通がうまく図れなかったため、発表が遅れました。彼は“(出産しても)責任はとるけど結婚はできない”と言ったそうです」(芸能プロ関係者)





藤島先生が結婚に対して乗り気じゃなかったのはもう有名な話で・・・


「これから売り出そうというときだったので事務所も穏やかではないでしょう。しかも結婚に乗り気でないということなら、なおさらですよね。何度となく話し合いを行い、藤島さんも折れたようです」(芸能プロ関係者)




この31差婚、どうなるのやら・・・。大波乱の予感。
nekomu2-j