SMAP×SMAP出演時の桐谷美玲が被写体加工されすぎていて、肌荒れに逆フォーカス炎上!

桐谷
桐谷

8月8日のバラエティ番組「SMAP×SMAP」にて、看板企画「ビストロスマップ」が放送されました。

ビストロスマップゲストには月9ドラマ「好きな人がいること」の出演者から桐谷美玲、山崎賢人、三浦翔平、野村周平の4人がゲストとして登場。
今回は料理以外に、桐谷がデートの際、男性にどのような行動取ってほしいかを2択から選ばせ、メンバーや出演者が予想するという企画も放送されましたのですが…

そんな桐谷メインの企画や食事シーンでは、何度も顔のアップが映されたのだが、なぜか彼女の時だけ、モヤがかかったようなボンヤリとした映像で放送されたのです!!

これに対し放送を見ていた視聴者からは、

「桐谷ちゃんの顔、修正されてる?」
「1人だけ加工されてるから不自然すぎて目立つ」
「家のテレビがおかしいのかと思った」

と、映像に対する意見がネット上で殺到!!

桐谷は、かねてから肌が荒れやすい体質としてファンの間で知られてるようで。。。

特に最近は連日の過密スケジュールによるドラマ撮影や、炎天下での日焼け止めクリームなどの影響で肌荒れが悪化している可能性が高いらしい。
そのため今回の『SMAP×SMAP』では、肌荒れが目立たないよう、被写体をぼかすソフトフォーカスのような修正が施されたと予想されるのですが…

他の出演者の時は、通常通りのクッキリとした映像で放送されていたため、
今回の加工は逆に桐谷の顔が視聴者から注目される原因となってしまったようです💦

なにかと話題の動画はコチラ。。。


スポンサードリンク

桐谷