これは知りたい!「早く結婚する女」と「最後まで売れ残る女」の違い6つ

%e7%8b%ac%e8%ba%ab
「早々に結婚する女」と「最後まで売れ残る女」

tarareba08


近年、晩婚化が進んでいると言われています。

仕事や趣味一辺倒で本当に結婚に興味がない人もいれば、「結婚したいのにできない」という人もいますよね。

そこで、女性が考える「早々に結婚する女」と「最後まで売れ残る女」のちがいを教えてもらいました!!


■妥協できるかどうか


・「どこかで妥協するかどうか。完璧な人はいないと思うので、そこを譲れるかどうかだと思う」(29歳/学校・教育関連/専門職)
・「妥協がちゃんとできる女と王子様を求める女のちがい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

結婚したいと思っていても、自分の理想が高すぎると、実現することは難しいかもしれません。年齢を重ねるとともに、妥協点を見つけていくことも必要ですよね。



■テクニックがあるかどうか


・「男性に気に入られるテクニックを持っているかいないかだと思う」(28歳/商社・卸/事務系専門職)
・「男性を落とせるかどうか、テクニックのちがいだと思う」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

結婚相手を見つけるためには、まず相手に気に入られなければなりませんよね。男性をその気にさせるテクニックがないと、結婚への可能性も低くなってしまいそうです。



■自分を客観的に見られるかどうか


・「自分を客観的に見る力の有無。自分の力量を知れば、高望みすることなく“自分に釣り合う男性”をキチンと見極める。一方で、いつまでも結婚できない女は、自分の力量を知らずに高スペックな男性を追い求める」(33歳/生保・損保/事務系専門職)
・「自分のことを客観的に見られているかどうか。理想ばかり言っていると自分を棚に上げて何も努力しないし、人を大事にしないから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

相手にばかり理想を追い求めて、自分のことは棚に置いていると、いつまで経っても結婚はできないかもしれませんね。自分を客観的に見て判断することで、自分と釣り合いがとれる男性もわかるようになるのでは。



■タイミングがいいかどうか


・「タイミングがいいかどうかのちがい」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「タイミングと運のような気がします」(28歳/不動産/秘書・アシスタント職)

結婚にはお互いのタイミングも必要になってきますよね。いろんなタイミングが重なることで、結婚へと進むことができるのではないでしょうか。



■家事ができるかどうか


・「家事ができるかどうか。またはそれが印象として感じ取れるか。見た目からして家事できなさそうな人は結婚できなさそう」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「家事や料理ができる人なのか否か。家庭的な人はモテるから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

家事ができるかどうかは、結婚には大切な条件となってきそうですよ。できれば料理や家事ができることを女性に望む男性も多いですものね。



■結婚願望があるかどうか


・「結婚願望の強さ。結婚願望が強い人は何がなんでも結婚しようと努力するから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)
・「結婚に対して早くから憧れを持って動いていたかどうか」(29歳/機械・精密機器/技術職)

結婚する上で大切なのは、自分自身に結婚願望がどれほどあるかということかもしれません。口だけで結婚したいと言っていても、行動が伴っていないと結婚を実現できそうにありませんものね。



結婚相手に高い理想を求めすぎたり、自分自身の努力を怠っていると、結婚を実現することは難しくなりそうですね。
まずは自分自身を見つめなおして、自分磨きに励んでみるのも婚活に役立つのではないでしょうか。
%e7%8b%ac%e8%ba%ab