沖縄・生後5カ月の乳児に暴行して死亡!!母親の内縁の夫逮捕 事件後にふたりは結婚していた

生後5カ月の乳児に暴行して死亡 事件後に結婚していた

スクリーンショット(2017-02-17 9.53.16)


沖縄県で生後5カ月の乳児に暴行し、死なせたとして母親の内縁の夫が逮捕された。
母親と内縁の夫は事件後に結婚していたという。


警察によると、真栄田宗諒容疑者(25)は去年7月、沖縄県宜野湾市我如古のアパートで、交際相手の子どもである生後5カ月の乳児に暴行し、頭にけがをさせて死なせた疑いが持たれている。
調べに対し、真栄田容疑者は

「やったかもしれない」

と、容疑を認めているという。

事件当時、部屋には真栄田容疑者と乳児しかおらず、真栄田容疑者は

「子どもが寝ていて、起こしたら反応しなかった」


と話しているという。

警察によると、真栄田容疑者は死亡した乳児の母親と交際していて、事件後、結婚している。