ミヤネ屋で「結婚しようか」の声が流れる放送事故!!

ミヤネ屋で「結婚しようか」の声流れる放送事故

hqdefault


日本テレビ系の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」3月2日の放送で、ニュースコーナーの途中に「カコちゃん、結婚しようか」という音声が紛れ込む放送事故があった。


この日、ニュースコーナーで天皇・皇后両陛下のベトナム訪問に関する話題を伝えている最中に、事件は起きた。突然、

「カコちゃん、結婚しようか」

との声が流れてしまったのだ。

ニュースは何事もないように淡々と伝えられたが、コーナー明けには番組MCの宮根誠司(53歳)が、

「先ほど別の音声が入りました。大変失礼いたしました」

と謝罪した。

「まさか音声を切らない状態で、スタッフが裏でプロポーズしていたのか……?」と思った視聴者もいたそうだが、実はこれ、映画「PとJK」に登場するワンフレーズなのだ。
この日は番組の最後に、主演の亀梨和也(31)とヒロインの土屋太鳳(22)がゲストとして出演。
映画を宣伝していたため、その素材の一部がニュースコーナーの途中に紛れ込んでしまったものと思われる。

Twitterなどでは、

「マジ笑うww」
「セクシーボイス聞こえたんだけど(笑)」
「皇室のニュースに合わせて“カコちゃん”は出来すぎてる」
「亀梨くんの声がして、いよいよ幻聴始まったと思った」


とのコメントが溢れた。

映画「PとJK」は3月25日より全国公開される。
充分過ぎるほどの宣伝になったはずだ。