福岡・20代の男性教諭、小6男児の顔を蹴って重傷!!「感情的になった」

20代の男性教諭、小6男児の顔を蹴って重傷

※画像はイメージです。

福岡県北九州市若松区の市立小学校で、20代の男性教諭が6年生の男子児童の顔を蹴り、児童が救急搬送されていたことが分かった。
児童は顔の骨を折る重傷で、市内の病院に入院中だという。