【※純愛※】バス停で見かける少女。少女「お、おはようございます」 男「え?ああ、おはよう」年齢差がある二人の距離が少しずつ縮まり・・・

とあるバス停での出来事

―――朝 バス停

男「……」

少女「……」

男「……」

少女「お、おはようございます」

男「え?ああ、おはよう」

少女(九月になってからこの人とは毎日会うなぁ)

少女(こんな田舎のバス停を利用するの私だけだと思ってたけど)

少女(最近、引っ越してきたのかな?)

少女「……あ、バスだ」

男「……」

少女(まあ、どうでもいいか)

―――朝 バス停

男(毎朝、会うな)

少女「……」

男(中学生か……ま、通学なら毎日会うよな)

少女「お、おはようございます」

男「え?ああ、おはよう」

少女「……」

男(びっくりした……急に挨拶された……)