フジ秋元優里アナ、ワイドナショーで別居認める!局内で有名だった“相手の男” 生田アナ「私が一体何をしたんだ」

秋元優里アナ、「やましいことは何もない」と語る

2012_8_27_akimoto_p5


不倫報道が出ているフジテレビの秋元優里アナ(33)が20日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。
夫の生田竜聖アナ(28)と別居中であり、離婚協議に入っていることを明かした。
秋元アナは3歳の娘を連れて、横浜の実家に戻っているという。

この異例とも言える告白の裏には、こんな事実がある。


不倫相手は”報道のエース”

f1a50f5d-s


この一報は先週発売の「フラッシュ」で、別居原因は秋元アナとフジのプロデューサーとの“不倫”が、生田アナにバレたからだと報じている。
ワイドナショーで、不倫疑惑を問われた秋元アナは「やましいことはない」と否定したが、離婚協議中に自らの不貞行為を認める配偶者なんているのだろうか。認めれば慰謝料も発生し、自分に不利になるだけである。

真相は未だにハッキリしないが、フジテレビ局内の一部では秋元アナとプロデューサー・A氏の“関係”は有名な話だったという。
一体、彼はどんな人物なのか。

「A氏は選挙特番の責任者を任されたり、安藤優子と滝川クリステルがメーンキャスターを務めた『新報道プレミアA』も担当した“報道のエース”です。秋元アナとは結婚前からウワサがあった。秋元アナの結婚を機に関係は消滅したそうですが、秋元アナがキャスターを務める『プライムニュース』に、A氏が異動してきたことで焼けぼっくいに火がついたともっぱらなんです」(フジテレビ関係者)



しかし、局アナが番組内で自らの別居、離婚協議を報告するということはまず聞かない話だ。
芸能人のスキャンダルを俎上に載せてイジる番組の性質上、触れざるを得なかったのかもしれないが、秋元アナとしては「もう、後には引き返さない」という意思表示だったのか。

しかも、もともと前例のない局アナ同士の結婚な上、生田アナはジャニーズ・生田斗真の弟。
そんな“人気アナ”を蔑ろにして同じ局内のプロデューサーと不倫に走ったとなれば、視聴者だけでなくフジ局内からも批判の声は殺到するだろう。

一番心を痛めているのは生田アナだと思われるが、最近のブログでは

いつの間に。。。私が一体何をしたと言うんだい


と意味深な心境を綴ったこともあった。

もし、不倫された挙げ句に一方的に出て行かれ、娘にも会わせてもらっていなかったとしたら……。
テレビの前では普通に振る舞っていたとしても、その胸の内の悲しみは計り知れない。