安室奈美恵「NHK出入り禁止」か…紅白をめぐって怒りを買った理由とは?

安室奈美恵、「NHK出入り禁止」か?

amuro4


歌手の安室奈美恵(39)が、NHKに”出入り禁止”を喰らったのではないかという衝撃の報道がなされた。

これまで数えきれないほどのヒット曲を飛ばして来た安室。
一体、何があったというのか。




レコード会社の関係者は、安室とNHKが険悪になってしまった理由をこう説明する。

「昨年の紅白では、SMAPと同様に“サプライズ出演”が期待されたのが安室でした。NHKリオ五輪放送のテーマソング『Hero』を歌うなど、出場するのには絶好のタイミングだったんです。しかし、安室サイドがNHKサイドに無理難題をふっかけ、出演は流れてしまった。“目玉”として期待していたNHKはカンカンです。今後、安室がNHKの番組に出ることは当分ないでしょう。いわゆる“出禁”ということです」


テレビなどにはほとんど出演せず、コンサートを中心に活動する安室にとっては“天下のNHK”も関係ないのかもしれない。
そして、発売中の「フライデー」では、50代の音楽プロデューサー・A氏との親密写真を掲載している。

「このA氏は14年の“独立騒動”の際にも、名前が挙がった人物です。この時、安室は“育ての親”である所属事務所の社長を“裏切る”形で独立。安室には相当なバッシングが吹き荒れた。正直、まだ“関係”が続いていたのかという印象です」(音楽関係者)



安室は今年の3月までライブが入っているが、その後の予定は白紙となっている。

最近、京都の超高級マンションの最上階ワンフロアを購入したと報じられていて、今後は京都に“移住”するとみられているのだが………。

未だに圧倒的なカリスマ性を誇る歌姫であっても、こうした“不義理”が続けば業界全体から総スカンとなる可能性も充分にある。