船越英一郎、「モデル風美女と元日ハワイ」に…。松居一代とは別居状態か

船越英一郎、「モデル風美女と元日ハワイ」に

poy_2006_img01


“2時間ドラマの帝王”こと俳優の船越英一郎(56)が、2017年の1月1日に女優の吉高由里子似の美女とハワイにいる姿が報じられた。

妻で女優の松居一代(59)と別居状態とも言われて来た船越。
果たして、真相は…?


元日の正午頃、ハワイ最大のショッピングモール・アラモアナセンターのフードコートで仲睦まじく食事を楽しんでいたとされる船越と女性。
女性と終始笑顔で会話をしていたという船越だが、南国の優雅な気分以外にも、彼を開放的する何かがあったのかもしれない。

船越は松井と2001年に結婚して以来、“おしどり夫婦”として知られてきたが、近年は離婚危機が盛んに報じられている。

芸能レポーターは、

「2011年4月に船越は自宅から徒歩数分のマンションを購入しています。松居は当初、“主人の支度部屋”と主張していましたが、実際は夫婦喧嘩に疲れた船越の“避難場所”で、彼は1か月のうち何日かはここで暮らしていた。

 2015年10月、松居が自著の出版記念会見で、船越と故・川島なお美さんが過去に不倫関係にあったことを暴露して以来、事実上の完全別居状態が続いています」

と疑惑を説明する。

船越の所属事務所であるホリプロ宣伝部は、

「船越本人に確認しましたが、その女性は現地の友人で、付き人も一緒にいたと言っています。離婚報道が相次いでいますが、私どもは本人からそういう話は一切聞いていません」


と回答した。

松居は昨年12月31日に更新したブログに、

こちらからマスコミの皆さまへ
ご報告しますね
夫はすでにハワイへ出かけています
用事があってね
家族を代表して出かけているんだわぁ


と綴った。

松居が敢えてそれを綴った意味は…。
船越が元旦にハワイに行った意味は…。

今後のふたりの進展に注目したい。