嵐・松本潤、セクシー女優との二股問題! 葵つかさにつきまとう自殺の不安「過去に嵐と関係を持ったとされる女優が飛び降りを…」

松潤と二股疑惑の葵つかさにつきまとう”自殺”の不安

mat


2016年は、とにかく不倫報道の多い1年だった。
年末までびっしりと続いたその報道に、視聴者も「またか」という気持ちだったと思うが、最後の最後に飛び込んで来た二股疑惑に日本中が度肝を抜かれた。

それは、国民的アイドルにまで登り詰めたグループ、嵐の松本潤だったからだ。


週刊誌の記者は、松本の二股疑惑が報じられてからの流れをこう話す。

「ジャニーズとしては、もはやSMAPの解散なんかに構っていられないほどに大騒動になりました。嵐を統括する藤島ジュリー景子は大激怒し、嵐の担当マネージャーを叱責、現場からも外したようです。紅白歌合戦の直前報道だったことで、一時はNHKにも『嵐だけでなく、他のジャニーズタレントも囲み取材はNG』と通告を出し、逆にNHKからクレームを入れられたほどだったとか。

 紅白の取材でも、初日の取材日にはジャニーズタレントが囲み取材をするしないで二転三転し、結果としてNHKの職員とジャニーズの担当者が、反ジャニーズの週刊誌や夕刊紙の記者を徹底的にマークするということで囲みがOKになったといわれている。

 さらに、紅白後は各テレビ局に“ニュースを取り扱わないように”と打診したようです」


こうして無理矢理沈静化させたようにみえた交際報道だったが、文春、新潮、東スポを中心に、しつこく追い続けるメディアが存在する。
特に週刊女性は燃えているようで、記者とカメラマンを使って徹底的に追い続けているようだ。

「相手の葵つかさは自宅を引っ越したのですが、引越し先でも記者が常時マークしているので精神的に追い込まれている。過去に、櫻井翔以外の嵐メンバー4人と関係を持ったと情報を暴露した後、飛び降り自殺したAV女優のAYA(本名・牧野田彩)さんのケースもあったので、葵が自殺しないかと事務所関係者などは心配しているようです。また、井上真央との交際がファン公認とまで言われていた松本だけに、熱狂的なファンが葵の自宅を探し当てたようで、その嫌がらせにも参っているようです」(夕刊紙記者談)


ちなみにスクープ情報のリーク先は、文春では知人からのタレコミとなっているのだが…。

「スクープには、同じく多くのジャニーズタレントなどとスキャンダルを報じられたAV女優Xに関係する人物が絡んでいるといわれていますね。リークというよりは、Xとよく遊んでいた葵が結果としてマークされてしまったというケースだとは思いますが」(週刊誌記者談)



今も止まぬ松本と葵への攻撃。
思い詰めて誰も自殺などしないことを願うばかりだ。