加藤浩次と藤岡弘、が「共演NG」になったワケとは?

加藤浩次と藤岡弘、が「共演NG」になったワケ

katou.001-486x290


最近、テレビでもよく耳にするようになった芸能人たちの”共演NG”。

過去の出来事を未だに払拭できず、悶々としているために共演できなかったり、本人たちが恋愛関係にあったりなど、理由は様々。
しかし、これがテレビ局のキャスティングプロデューサーらを悩ませる種となっている。

また一組、共演NGの芸能人たちの噂が浮上してきた。
それは、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次(47)だ。

日本テレビ系「スッキリ!!」のMCをつとめる加藤だが、一体誰と仲違いしているというのか?


加藤と共演NGが囁かれている芸能人について、テレビ局の関係者はこう語る。

「人気個性派俳優の藤岡弘、です。何でも共演した際のやりとりが原因で、双方から物言いが付いたらしく、しばらく、2人のツーショットをテレビで見ることはないと思いますよ」


ふたりが共演したのは、昨年末に放送された「スッキリ!!」だ。
藤岡弘、(70)は番組の宣伝のためにゲスト出演したのだが、その時の加藤の態度は、MCとしても人間としてもいただけないものだった。

「藤岡は、自身が出演するドキュメント番組『さよなら、フーテン人生』をPRするため、出演したんですが、根がまじめだから、現代の若者に対する熱い思いを語り始めた。ところが、あまりに一方的な内容に加藤がいら立ち始め、藤岡に『パーマなんですか?』と訳のわからない質問をぶつけ、ただした。藤岡も『少し(パーマ)やってますね』といなそうとしても、加藤は『それ、ロットですよね』とさらにツッコミ。しまいには『はい! はい! はい!』と加藤は藤岡を遮るほどの大声で相づち。藤岡は『なんにもわかってないよ、彼は』と顔をゆがめ“天の声”役の山里亮太が慌ててフォローする展開になった」(関係者)


これには藤岡でなくとも激怒しそうだが、実際に藤岡は激怒し、なんとこんなことを言い出したという。

「藤岡さんは『加藤を斬る』と言いだしたのです。藤岡さんは居合の達人。もちろん冗談でしょうが、スタッフはみな青ざめました」(事情通)


だが、加藤があのような言動に至ったのは、こんな経緯があったとされる。

「加藤は焦っているんです。最近『スッキリ!!』の視聴率が伸び悩み、番宣などをやったら、さらに数字が下がるのは目に見えているとの考えがあるようです。ゲストの藤岡がそんな事情を考えず、一方的に話して時間ばかりが過ぎてしまったので、加藤も逆ギレしてしまった」(事情通)



仮に視聴率のことが頭から離れないほどの悩みだったとしても、ゲストの藤岡には何ら関係のない話だ。
それよりも、藤岡の番宣をうまく拾って宣伝に協力し、「スッキリを観ればおもしろい情報が聞ける!」と視聴者に思わせるほうがプラスではないか…。

加藤の気持ちも分からないわけではないが、今回は完全に彼の方に非がある結果となってしまった。