【訃報】鳩山邦夫元総務大臣が死去。

鳩山邦夫

鳩山邦夫
鳩山邦夫元総務大臣が死去。という衝撃ニュースが飛び込んできました。

総務相や法相などを歴任した自民党の鳩山邦夫衆院議員=福岡6区=が都内の病院で死去していたことが22日、分かった。67歳だった。祖父は鳩山一郎元首相、父は鳩山威一郎元外相。兄は鳩山由紀夫元首相。

 東京大学卒。田中角栄元首相の秘書などを経て、昭和51年の衆院選に旧東京8区から出馬し衆院議員に初当選。文相や労相などを歴任した。

 平成5年に自民党を離党し、その後、由紀夫氏らが結党した旧民主党に参加。平成11年には東京都知事選に出馬したが、落選した。12年に衆院議員に返り咲き、19年の第1次安倍晋三政権で法相、20年の麻生太郎政権で総務相を務めた。

 鳩山氏は22日午前、福岡県内で開かれた参院福岡選挙区の自民党候補の出陣式を欠席していた。

国会閉幕の1日、鳩山邦夫元総務相の“激ヤセ”っぷりが大きな話題になったばかり。。。

鳩山

『薬の副作用か』
『いや、がんではないか』
『あの痩せ方は糖尿病が悪化したのだろう』

様々な憶測が飛び交うも、秘書からの返答は。。。

「病気? そんなことはありません。本人は元気ですよ。ただ、ここ最近は太り気味だったので、健康管理の一環として軽い運動をしたり、『炭水化物抜きダイエット』をしていました。そのおかげで、ピーク時より6キロほど体重が落ちたようです。以前から大きめのスーツを着ているので、ダブダブになり、余計に痩せて見えるのでしょう。髪の毛はもともと短くて薄毛なんです。急激に薄くなったということはないと思いますよ」

と説明しておりました。

やはり重病だったのですかね…まだお若かったので非常に残念です。
お悔やみ申し上げます。

鳩山邦夫