ベッキーがNHK地上波に「声のみ」出演!『21歳ホストの死』ナレーションを担当

4de0c19b
地上波「出演」


4de0c19b



タレントのベッキー(32)が、NHK総合のドキュメンタリー番組のナレーションを務めることになった。

「声」だけとはいえ、地上波テレビへ出演者として登場するのは2016年5月以来となる。

1月の不倫騒動を受け、地上波への本格復帰が果たせていないのが実情だが、
今回の出演が公表されると



「少しずつ仕事を再開していますね」
「ベッキーの仕事が、増えますように」




とネットでは励ます声が寄せられている。


今回ベッキーが声を担当するのは、NHK総合で毎週土曜夕に放送されているドキュメンタリー番組
「NEXT 未来のために」の9月10日放送分だ。

番組では、「21歳・『輝』の死を追って」と題し、大阪「ミナミ」のホストクラブで
テキーラを一気飲みして亡くなった21歳のホストを取り上げる。



5d43d91c4417e01d25cba3ca914d9f62dee241d81454240589



ベッキーは自身のインスタグラムで「ぜひご覧ください」と告知。
所属事務所のホームページでも番組のアドレスを添えて「ぜひ、チェックしてくださいね!」と紹介した。

4de0c19b