破天荒なポケモン探しで…高須克弥院長が「ブラックカードを使用停止にされた理由」がスゴすぎる!

o0800045013705496066
ポケモンGOにハマっている

fb71ca183d375f5811ca0dd0d6928618


10月13日放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」に、高須クリニックの美容外科・高須克弥院長がパートナーで漫画家・西原理恵子とともに出演。
現在ハマっているという「ポケモンGO」についてのエピソードから、驚きの出来事が披露された。


o0800045013705496066



「高須院長はヘリコプターを飛ばしてポケモンを探すなど、破天荒な『ポケモンGO』プレイヤーとして知られています。今回も『ブラックカードで課金している』と資産家らしい話をしていました。しかし、ブラックカードのコンシェルジュから連絡があり『あまりに少額の不審な動きがあった』として、カードを止められたそうなんです。日頃、数千万円単位で使うのに数千円はおかしい、と。ブラックカードで少額使って止められるなんて高須院長らしい、ある意味“武勇伝”ですよ」(芸能ライター)



なんと、ゲームに費やしたほんの数千円の金額が「不審な動き」としてカードを止められる結果に。
確かに、他人のクレジットカードを不正に使用し、数百円など分かりづらい金額を引き落としされるという事件が頻発しているので、そのことが懸念されたのだろう。

高須院長といえば、今年のリオ五輪で資金難に喘いでいたサッカー男子ナイジェリア代表に4000万円を寄付したことでも話題になった。
今後も高須院長にしかできない豪快な伝説を作ってほしいものだ。
o0800045013705496066