満島ひかり、ボクらの時代で離婚を報告「バツイチになりました」

「バツイチになりました」

maxresdefault-13


女優の満島ひかりが昨日30日、フジテレビ系「ボクらの時代」に、シンガーソングライターのChara、音楽ユニット・EGO-WRAPPIN’の中納良恵と出演。
バツイチになりました」と自身の離婚をひと言で報告した。

番組で満島は現在の恋愛観についてこう語る。


o0640046220160516_180857_size640wh_1318


「最近カップルとか夫婦とかはメニューを作ったらいいんじゃないかと思って…。今日はあっさりな関係とか」


と提案した満島。

番組では結婚観などについてトークが進められ、Charaから「独身だっけ?」と問われた満島は、「バツイチになりました」とポツリと漏らした。

満島は主演映画「川の底からこんにちは」の石井裕也監督と2010年10月25日に電撃入籍し、翌日に発表。
およそ5年の結婚生活を経て今年の年明けに極秘離婚していた。