これが現実…”マンション内ではあいさつをやめましょう!”その驚くべき理由にネット激震

%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%95%e3%81%a4
ご近所付き合い、「あいさつ」はどうなの?

78271_main


隣に住んでいる人がどんな人物かも分からない、という人が急増している昨今、またしても驚くべき意見が出された。

それは、「マンション内であいさつすることをやめましょう」というもの。

挨拶は大事なコミュニケーションであり、そんな簡単なこともできなければ「マナーが悪い」という烙印を押されかねない。

それなのになぜ、あいさつをやめようなどと言うのか。
そこには、世知辛いこんな理由があった。





こちらは神戸新聞夕刊の投稿によるもの。
近所付き合いの問題で、悩んだ挙句新聞に投稿し意見を求めたというものだ。

今では女児のみならず、男児までもが危ないと言われるほどの時代となり、小さな子供を持つ親の防犯意識は凄まじいものになっているだろう。
一方、元々マナーがないのかは不明だが、あいさつを返さない人がいると気分が悪いということも事実。
だからと言って、あいさつをしないという選択肢が本当に正しいのだろうか。

ネットでは様々な意見が出ている。

・ うわぁ…
・ ついに此処まで来た、みたいな感じある
・ なんでこんなことになっとんのか
・ 挨拶なんて必要無いでしょう。
・ 逃げるようにって教えている両親は、周りが敵だらけなのかなー
・ お互いwin-winだしいいマンションじゃん
・ IDバッヂ(写真付き身分証)をぶら下げておけば?
・ 理想郷じゃん
・ これはそのマンション付近の治安が悪いだけなのでは
・ 知らない人にいきなり挨拶されるのこわいよね
・ 挨拶してもシカトする人はどういう育ち方したんやろって思う時あるけどちょっとなるほどなぁと思ってしまったわ…
・ まあ、稀な例ではあるだろうけれども。
・ それでいいと思う。
・ 正しくないと思いますがねえ
・ あいさつと、話しかけてくる、は全然意味が違うと思うんだけどなぁ



「気をつける」と言っても限界がある。
かといって、このままの状況のままでいいはずもない。

ただ、ここまできてしまった時勢に溜息をつく日本人の姿だけは容易に想像がつく。
%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%95%e3%81%a4