袴田吉彦の不倫女性、事務所ぐるみの大暴走ツイート連発!!「ある意味記念」

袴田吉彦の不倫女性、ツイッターで大暴走

f1f41c3fb7e342befce1ea6bfe73a67e


不倫報道で謝罪を行った俳優の袴田吉彦だが、妻や子に隠れて格安ビジネスホテルで逢瀬を重ねていたという相手の女性が、SNS上で“暴走”しているという。

1月12日発売の「週刊新潮」(新潮社)は、袴田と元グラビアアイドル女性の不倫関係を、女性側の証言に沿って詳しく報じた。
2人は2015年の9月から年末までに、何度も密会を重ねたというがそのうちに袴田とは連絡が取れなくなってしまい、関係も消滅したという。



「袴田は記事発売の前日、マスコミ宛のFAXで『軽率な行動をしてしまったことを深く反省しています。お相手の女性にも大変申し訳ない気持ちでいっぱいです』と謝罪。女性との不倫関係もきっぱりと認めています。同時に、妻の河中あいとは別居していることも明かしており、離婚は避けられないでしょう」(スポーツ紙記者)


その一方で、相手の女性は腹いせも含まれているのか、現在Twitter上で意味深な発言を連続投稿している。
内容は…。

「記事が世に出る前には、『これから世間に名前が出ることになりそう』とツイートしていましたが、発売日である12日には『元じゃないよ、なうだよーw』と『新潮』記事の“元グラビアアイドル”という表記にクレームを入れたり、『今日はある意味記念なので1番呟くかも』と言い出したりと、やりたい放題。夜には、LINE ライブの動画配信も予告しており、Flowerの『他の誰かより悲しい恋をしただけ』を歌うほか、『気持ちも全部吐き出しとく』と宣言しています」(芸能プロ社長)


さらに、この女性の所属事務所までもが有り得ない行動に出ている。

「事務所のTwitterアカウントが、袴田の記事をリツイートしているんです。告発自体が炎上商法だったのは、火を見るより明らかですね」(同)



新年早々またもや発覚した”ゲス不倫”。
あのお笑い芸人の元カノのように、彼女もこれからメディアに露出を果たすのだろうか…。