ざわちん、整形願望明かし反響!!中傷にもコメント「ブサイクって言われていい気分になる人なんていない」

ざわちん、整形願望明かし反響!!

wpid-d567ce82e5ead4a4993aa62b0c015a9e


ものまねメイクで知られるタレントのざわちんが、自身のSNSにて中傷コメントに対する自身の見解を綴った。


ものまねメイクにとどまらず、コンプレックスをカバーするメイクテクニックも紹介してきたざわちん。
13日付のTwitterで


との投稿には、整形擁護派、否定派から様々な意見が寄せられた。

「ブサイク」などと心ないメッセージを送られたざわちんは、自身のインスタグラムで

ひとは見た目にコンプレックスもちたくてうまれたわけじゃない。なのに平気にブサイクって言う人はバチが当たる人生だと思うよ。
それぞれ可愛くなろうと綺麗になろうとかっこよくなろうとイケメンになろうと努力してる。
他人の事ばっかゆってそのひとたちほど自身に努力した事ない人にそんな言葉いう資格ないと思う。

痛い苦い思いして整形する人もいれば
毎日研究してメイクを勉強する人もいれば
実物違くても写真でかっこよく、可愛くみられたい人も
いれば髪の毛傷ませるまでイメチェンやたら
して自分捜しするひともいる。
仕事が辛いなかストレスかかえるほど
ダイエットに励むひともいれば
すこしでも可愛くみられたいから
洋服にお金をかけて綺麗な可愛い(かっこいいお洒落な)服をきる。

つねに自分をすこしでもよく見られるように
努力してる。そんなひとたちなんだ。

みんな
なにかを犠牲にして磨きをかけているんだよ。

人のことを言う前に世界NO1美男美女になってから言うべきだね。


とコメント。

さらに、

「つまり、私が伝えたいのは見た目より中身とか、中身が大事とか 見た目だめでも中身がよければとか 大事なものの優先順位を話してるわけではない。『平気に人をブサイク』とか外見を悪く言うな。って伝えたかったのです」

「本気でブサイクって言われていい気分になる人なんていない。尚更自分にコンプレックスを抱き磨きに努力している人はね。っていうことをただ伝えたかっただけなのです」


とコメント欄にも記した。