レスリング・伊調馨をめぐるパワハラ騒動の栄監督、「心身衰弱し日常生活困難」と至学館大が文書

パワハラ騒動の栄監督、「心身衰弱し日常生活困難」

女子レスリング・五輪4連覇の伊調馨(33を巡るパワハラ問題を受けて、至学館大が7日、文面を発表した。

それによると、栄和人監督は「心身衰弱し、日常生活が困難」な状態にあるという。