リベンジポルノを防げ!!「裸の写真送って」彼氏の要求に対し、16歳の少女が取った切り返しが絶妙!

ラブラブだった時はいいけれど…

20151228-lovelovelovecinema03


交際中に、気分が盛り上がって自分のセクシーな姿や性行為などの写真を撮った経験はありませんか?

本当にラブラブ絶頂期は問題ないかもしれませんが、その後恋人と別れてから逆恨みなどによってその写真をネット上などにばらまかれる「リベンジポルノ」が問題視されています。

恋人であってもそういった写真は撮らせない、という対策が提唱されていますが、この点をきちんとわきまえていた少女が称賛の的となっています。


彼氏「シャワーを浴びている写真を送って」

56a3917314af40b2d2b7a3426961956680c8e506
出典:TABI LABO


アメリカ・テキサス州に住むリース・ヘバートさんは、彼氏とメールでこんなやり取りを交わしていました。

彼氏「今何してるの?」
彼女「シャワー浴びるとこ」
彼氏「おぉぉぉ、見たいな」



彼は裸の写真を撮って送るように要求。
これに対しリースさんは、若気の至りを言い訳に、シャワーを浴びる自身の姿を自撮りするような真似はしませんでした。

そして、こんな写真を彼に送りました。



シャンプーハットの代わりなのか、さしても両手が自由に使える傘をかぶり、シャワーを浴びている写真を送ったリースさん。
これなら顔から上の写真でOK。下心が丸見えな彼氏の要求に対する、見事な切り返しですね!
彼は「何だよ、コレ」とガッカリしたそうですが、本当にシャワー中なのだから彼女は嘘を言っていませんよね(笑)。

16歳にしてこのオトナな対応を見せたリースさんは、複数の海外メディアでも取り上げられ

「これはいいわ」
「面白すぎ」
「よくやった」
「天才的なひらめき」
「素晴らしい」


といった称賛の声が続出しています。